INTERVIEW 黒澤|新潟市・長岡市・柏崎市の新築注文住宅・ローコスト住宅プラスホーム

プラスホーム
モデルハウス見学会予約
協力業者様募集
  • 新卒採用
  • 中途採用

INTERVIEW

00

おいたち

新潟県長岡市出身。幼少期から子供、動物、音楽好きでした。
将来音楽関係(ピンポンパンのお姉さん→今でいうお母さんと一緒のお姉さん、歌が好きでオーディションを受け音楽事務に入ったことも)か保育関係の職に就きたいと話していたようで、3歳から高校3年生までピアノを習っていました。
また、中学生では吹奏楽部に所属しクラリネットやアルトサックスを担当。高校1年ではトランペットを担当し、甲子園で演奏したりしました。 高校3年では生徒会副会長を経験しました。
動物に関しては何かしら幼い頃からペットを飼ってきました。

高校卒業後は助産師を目指し埼玉県の産婦人科で働きながら准看護学校に通い、その後都内のクリニックや総合病 院に就職。
結婚し子供2人目出産後看護学校に進学。家庭の事情で長岡市に戻り助産師進学せず、新潟県内の病院や施設勤務をしたり施設の立ち上げ、自宅サロンを開いたりと多方面で働いてきました。

 data-recalc-dims=

01

家族のこと、自分のこと

現在次男と犬2匹(マルプーとチワワ夫婦)と10年前自分の思い描いて建てた家で暮らしています。
長男は大学時代に世界一周したり、山梨県で地域創生活動を行い空き店舗を学生らでリノベーションしカフェを運営したり、シェアハウスの運営をしたりし、今年都内の大学院を卒業。合同会社を作り好きなことをやっています。
長女は沖縄で結婚し鍼灸師の学校に通いながら4人の子育てを行っており、来春家族6人で長岡市に来て同居を考えているようです。自分たちで新築も考えているようでしたのでプラスホームをすすめています。
次男は中学3年生で受験生ですが毎日YouTube三昧です。

私は現在、別の市でやっているコーラスに参加したり地元の篠笛仲間に入れてもらったりと、いろいろな場所に顔を出して多くの仲間が増えてきています。
コーチングを学びや認知症ケア専門士や看護師、管理者資格などを仕事に生かしながら仕事をしている傍ら、好きな託児の仕事をさせていただいています。

 data-recalc-dims=

02

プラスホームで働いてみて

まず若い人がイキイキと働いていて、人間関係の良い職場だなと感じました。
また託児を通し、子供たちからパワーもらえて楽しく働かせていただいています。

03

これからの目標は

自分がマイホーム作りをした時は次男が2歳。
当時の自分を思い出しながら、これからもお子様連れでも安心してゆっくり素敵なマイホーム作りのお話ができるようにお手伝いをしていきたいと思っています。
また看護師資格と色々な経験を活かした取り組みができると良いなとも思っています。

 
モデルハウス見学会予約
予約特典あり!イベント予約