INTERVIEW 村形|新潟市・長岡市・柏崎市の新築注文住宅・ローコスト住宅プラスホーム

プラスホーム
モデルハウス見学会予約
協力業者様募集
  • 新卒採用
  • 中途採用

INTERVIEW



00

生い立ちから現在まで

新潟県見附市出身。男の子3人の父親。
兄が大工をしていたことをきっかけに、大工の世界へ。
それ以来ずっと大工一筋!もともと下請けで働いていたが、プラスホームの施工監督の紹介で入社。

01

大工歴30年!大工は「馬鹿ではできない」仕事!

まず、大工の仕事をして感じることは「馬鹿ではできない仕事」だということ。

やり始めた頃は「お前は馬鹿だから大工をやれ」と言われたけれど、やり始めたら馬鹿ではできない、と思いましたね。 なぜかって、それは考えることが多いから。
他の職人とも多く関わるし、他の業者のことも考えて動かなくてはいけないんですよね。自分だけではなく、多くの方と連携しながら進めなくてはいけないですから。

やっぱり何より大切なのは「信頼関係」を築くことですよね。本当にそこが大切だと感じています。

02

施工管理の紹介で入社を決意

もともと下請けで働いていましたが、施工管理の小此鬼さんと現場で話していたら「今、うちの会社、大工を募集していますよ」って言うんですよね。その会話の繋がりで行ってみようと思いましたね。

実際に働いてみたら、やっぱり最高ですよね。みんな仲が良いし、楽しく仕事が出来ています。チームワークが良いですし、他の社員と交流しながらスムーズに仕事が出来ていますね。

年の差がある会社ですが、若い方が多いですし、会社の雰囲気がとにかく良い!と感じますね。一人大工をしていた頃より今の方が充実して仕事が出来ています。

03

新人大工の「井口」の成長が何よりも楽しみ!

2021年春に高卒入社した「井口」の成長が楽しみですね。素直だから吸収が早いし、よく動きも見ているしね。

やっぱり井口が一人前になるまでは見届けたいっていうのが今後の目標ですね。井口の親方姿がとにかく見てみたい!

 
モデルハウス見学会予約
予約特典あり!イベント予約