新潟県新潟市・長岡市・上越市・見附市・三条市・燕市・柏崎市・加茂市・小千谷市・魚沼市・南魚沼市・十日町市で超ローコストの新築住宅をお考えならプラスホームにお任せください!

プラスホーム
モデルハウス見学会予約
協力業者様募集
  • 新卒採用
  • 中途採用
環境について
福利厚生・制度
良い商品、良いサービスは、良い企業からしか生まれないと考えます。
そもそも我々企業そのものが、更新されて、今の世の中に最適化された運営姿勢でなくては、実現できないと考えています。
誰もがSNS アカウントで情報発信する時代、嘘偽り・ごまかしや誇大広告は通用しません。
お客様に対しても、社内の仲間に対してもです。
我々は、これまでの旧い経営体制の企業は、今後存続できないと考えています。
経営者が偉くて従業員は奴隷のような体制、上司を見て行う無駄なサービス残業、ノルマ、欠点指摘の教育体制・・・
こういった企業、経営者は必ず弱体化します。まっとうな経営姿勢の企業に、優秀な人財が集まります。
休暇
〇有給休暇
〇慶事休暇
〇看護休暇
女性支援
〇産前・産後休暇制度
〇育児休暇制度
〇出産お祝い金制度
〇扶養手当
教育・研修
〇新卒社員研修
〇一般社員研修
〇幹部研修
表彰
〇年間MVP
健康
〇定期健康診断
各種手当
〇交通費支給
〇各種社会保険完備
〇役職手当
資格取得支援
〇一級建築士
〇二級建築士
〇宅地建物取引主任者
〇インテリアコーディネーター
レジャー
〇社内レクリエーション
その他
〇業務用携帯電話貸与
〇PC貸与
研修プログラム
新人研修
〇就業研修
〇パソコン研修
〇仕事の心構え
〇社会人の心構え
〇組織・仕組みについての概要
新人マナー研修週一回・全5回
お客様と接する上で基本となる姿勢やマナーを学んでもらいます。
マナー研修が行われる日のお昼は先輩スタッフとの昼食会があります。
業種の垣根のない懇親の場として楽しんでのランチタイムです。
4月~5月は営業スタッフと同行研修
営業スタッフに同行しながら営業のいろは、お客様に対する姿勢をひとつずつ学んでもらいます。
6月よりチームごとに1人ずつ施工監督と2 ヶ月間の同行研修
施工監督に同行することで家作りを間近に感じ、どのようにして家が作られていくか基本知識を学ぶ期間を設けています。
社風・働き方
給与を高く設定する理由
初任給が高いと社員がよくいってくれるのですが、その理由は成長してからその分だけお渡しするというより成長するために先に与えたいからです。面接していくなかでわかったことがあるんですが、優秀な方ほど成果が出ればやる気を出してくれると思っています。成長してから、その分のお給料をだすのは遅いんですよね。
 役職手当だったりお給料はその方に成長してほしいという期待分で先にだしているというのは有価証券に近いです。有価証券は期待値で買われているとことがありますよね。そこに実力が反映されてより成長していけば、よりあがるのが有価証券です。他に例えると、子供の成長に似ていますよね。子供の成長のためにまずご飯が必要ですよね。それで体が大きくなっていく。能力があがってから給料あげるよというのは、体が大きくなってからご飯あげるよという話に似ているのかと思います。食事も与えないで体が大きくなるのはおかしいですよね。
まず、その方が成長するには、こちらの期待だったりとか頑張ってほしいという思いがあるので、その方に役職になってもらったり目指してねという話をして、その分の給料で成長していってくれてたらなと思います。
ヒエラルキー組織とティール組織(ホラクラシー組織)
これではお客様が一番下のような図式になってしまいます。
お客様と接する、お客様の家を建てる現場社員が組織の底辺でいいのでしょうか?
プラスホームでは全員が、全力でお客様を支えます。
経験者ほど、未経験者を支える組織づくりをしています。
目標はティール組織(ホラクラシー組織)
最終的にはお客様をプロフェッショナルで囲む、上も下もない組織を形成すること が目標です。
あなたもプラスホームとともに成長し、プロフェッショナルとして お客様を囲むひとりになりませんか?
2020年度活動目標
自律した個が働きやすい
高生産性組織を実現する
プラスホームがティール組織化するために今年度掲げた目標です。
自立ではなく「自律」、自分を律することができる個が働きやすい環境を整え高生産性組織を実現します。
新入社員の一日
元気に出社
平日の業務は、
・パソコンを使い予定の確認
・案内練習

まず初めに、午前中の仕事の確認。
先輩方に同席して商談の勉強をしたりしています。
それも終わり空いている時間があれば、先輩を捕まえて案内の練習やロールプレイングを手伝ってもらいます。
先輩方はみんな優しく丁寧に教えてくださるので、気兼ねなく誘って何度も付き合ってもらってます。
仕事スタート( 午前編)
朝は9時までに出社すればいいので私は8時45分に出社しています。
その後は事務所の掃除をしています。

火曜日は全体会議があるので8時までに出社してます。
会議で会社全体の進行報告などを話し合います。
お昼休憩(12:00~)
12時になって仕事のきりがいいところで、休憩をとります。お昼休みは自由なので各自自由に休憩してます。

外でご飯を食べた後は、同期や先輩たちと他愛もない話をしてお昼休憩を楽しんでいます。
猫ちゃんも一緒に休憩しています。
仕事スタート(午後編)
午後からは予定が入ってればその予定をこなします。
予定が入っていなければ午前中に聞けなかった質問や取り組み方を先輩に聞いて出来るように勉強します。
退社後(18:00)
定時は18:00 です。
◦火曜日だけ17:00 です。
◦私は定時に帰って、よく同期とご飯を食べに行ったりしています。
社長原山の新入社員時代
私が社会人になったとき恩師となる方から言ってもらった言葉があります。
「水はあげるよ。君は種だから。だけど肥料はあげないよ。枯れない程度に水を上げるけど自分で芽を出していくんだよ」
そういわれました。
恩師が伝えたかったことは、種を植えて、種のままの時に肥料を過剰ににあげると腐ってしまう。芽を出して、自分でやりたいことや適性を探しながら大きくなるんだよ。ということだったんです。
 その芽がでてきたら、今度は栄養分が必要になります。例えば『仕事の内容』という栄養。その人の向いている部分を伸ばす『仕事』を 栄養としてあげていくから、どんどん大きくなっていくんだよ。その間は、成長するのを待っていてあげるから、自分で殻をやぶって芽を出しなさいよと、お言葉を頂いて、僕はそれが心に残っているんですね。
 その言葉を大切にして、このプラスホームでも一人ひとりが自律するように、会社や社員を育てていきたいんです。
 うちの会社は『自由』という社風があるんですが、それで、社員の皆さんは活気づいてやっていただいているんですけど、そこに望むことは、ある程度自分が何に向いているのかや、自分の適性、自分が何で喜ぶのかというのを知ってほしいです。自分の喜びっていうのは大切でいろんなパターンがあります。お客様に喜んでいただいて笑顔を見るのが幸せなんだっていう方もいらっしゃいますし、単純にお給料が増えてお金が増えることがうれしいっていう方もいらっしゃいます。今までできなかったことができるようになって能力に対してうれしいよっていう方もいますし、例えば、哲学が今までこうだったのが全然違う価値観に目覚めたよ。とか、違うことを教わったのがうれしいんだよとか、いろんな人がいると思うんですけど、結局、自分が仕事をしたりして、長い間仕事をする上でいったい何が楽しいのか幸せを感じるのか自分にとってよかったことといったアンテナがすごく大事です。アンテナをすごく敏感にしてほしいんです。自分の向いていることや自分の目が向いた方向に全力で進んでいく。種から殻を破って、芽を出して自分の喜びを知りそれに向かって成長していくことで、社員としての成長があるんじゃないかなと思います。
 うちの会社を利用して、その人の個性が伸びて、成長した時にアップデートにいてよかったと考えて頂くために、アップデートにいると、成果が発揮できるという状況を整えるというのが私の仕事です。
その方の成長と会社の成長が同じ歩みをして、会社に長くいてもらえるように、役職を整えていって、会社も同じように成長したいです。
エントリーする
予約特典あり!イベント予約