長岡市・28坪|縦長・狭い間口・境界隣接の敷地に3階建て!6人家族の4LDK|新潟市・長岡市・柏崎市の新築注文住宅・ローコスト住宅プラスホーム

プラスホーム
モデルハウス見学会予約
長岡市・28坪|縦長・狭い間口・境界隣接の敷地に3階建て!6人家族の4LDK
トップ画像

▼クリックすると拡大してご覧いただけます

昔ながらの町割りが残る長岡市の中心市街地。間口が狭く、奥に細長い土地が並びます。
隣家との間も狭く、足場も組めるかどうか。家を建ててくれる会社はあるだろうか…とK様ご夫妻は不安に思われていたそうです。

そんな他のハウスメーカーなら敬遠する条件でも、プラスホームは取り組んできた実績がありました。

弊社がK様ご夫妻にご提案したのは、敷地を有効活用した3階建て住宅!
理想のマイホームが完成したK様ご夫妻のお話をご紹介します。

【DATA】

家族構成:
ご夫婦+お子様2人+ご両親
延床面積:
28坪(95.22㎡)
間取り図

限られた土地での家づくり

今のマンションが手狭になって、実家もそろそろ立て替えたいなと思っていました。
ただ土地が細長く、請け負ってくれるメーカーがあるのかどうか分からない時、プラスホームのチラシを見たんです。

チラシに書いてあった「間口が狭い」「隣地との境界が狭い」とか、まさに当てはまって、長岡市美沢にあったモデルハウスを見学に行きました。

インタビュー画像 インタビュー画像 インタビュー画像

完成までかかる金額はこれだけ!~明朗会計に納得

最初はハウスメーカーを3社見るつもりでしたが、プラスホームへ行って即決でした。
性能の良さもそうだし、明朗会計なのが良かったです。

住宅メーカーは建て始めてからどんどん金額が追加されるらしい…と聞いていたのですが、
プラスホームは最終的にいくらかかるのか、はっきりさせてから着工できました。

資金計画もわかりやすく、一番初めに提案していただいたので計画しやすかったです。

営業、施工、そして託児スタッフがサポート

営業の室橋さんは初対面のときから、とても話しやすい人だなと思っていました。
というのも数年前、私たち夫婦のフォトウエディングを室橋さんが前職で担当してくれていたんです!
引越しに向けて片付けをしているときに、室橋さんの前職の名刺が出てきて、「あ!」って(笑)

施工監督の佐藤さんも、要所要所で迅速な対応してもらって、ありがたかったです!
着工してからは週1の写真付き報告LINEで、楽しみでした。

託児スタッフの方には子どもたちを見ていてもらえ、集中して家づくりのことを考えられました。
子どもたちもプラスホームの事務所へ打ち合わせに行くのを、毎回楽しみにしていたようです。

インタビュー画像 インタビュー画像

印象に残っているエピソード

外壁を決めていざ着工という時に、当初決めていた外壁の金属が入手困難になっているとわかり、事務所へ3~4回行くということがありました。
そこで自分がこれがいい!という外壁を待ってでも手に入れるか、今すぐ工事できるもので進めるか、2つの選択肢を用意してくださっていて。

私たちとしてはすぐにでも外壁を貼ってほしかったので、早く工事できる方を選び、すぐに手配・着工してもらえました。
一見トラブルっぽくあったんですが、滞りなく進めてもらい、一番良い印象に残っています。

インタビュー画像 インタビュー画像

楽しみにしていたキッチンの色と子ども部屋

キッチンの色は母の希望で、帰ってきたときに「心が安らぐ色」がいいなっていうのがあり、黄色を選びました。
黄色もプラスホームで施工された人では初めてだったと聞いて、自分たちも仕上がりが楽しみでした。

子ども部屋も、星柄の光る壁紙にしたのと、真ん中に間仕切りを取り入れました。

室橋さんからアドバイスがあったのですが、子ども部屋をそんなに大きくとっても、いつか子どもは巣立っていくから、その部屋は空き部屋になって稼働率が悪くなるよって。

それだったら広くなくても子どものスペースがあればいいかな、今の小さい時は大きくつなげて一つのお部屋、もうちょっと大きくなって個々のスペースがほしくなったら真ん中で仕切って小さいお部屋、家を出た後でも帰って来た時は寝られるようにって。子どもたちが大きくなっても使い勝手がいいようにしたのは、こだわった所です。

インタビュー画像 インタビュー画像 インタビュー画像

最後にこれから家づくりをする方へ

私たちのように土地の広さが限られているから、どうなるんだろう…どこへ足を踏み入れたらいいのか…と不安を抱えている方も少なからずいると思うんです。

限られたスペースで、これだけ有効活用して造っていただけたので、土地が狭いことで悩んでいる方とか、資金面で悩んでいる方には、1回モデルハウスへ行ってみていただけたらなと思います。

理想の家を形にできたのでは。最初の設計ではベランダが無くて、1階にそのスペースがあったんですが、「ベランダに出来ないか」と要望を出しました。
難しいかな…とは思ったんですが、設計士の小林さんが上手に設計してくださって、ベランダで外干しもできるようにしてもらったし、家の中も干せるし、自分たちの部屋の外にも干せるようにしてもらって。
どこでも干せるようにしてもらえたっていうのは、すごく良かったなって思いますね。

インタビュー画像 インタビュー画像 インタビュー画像
モデルハウス見学会予約
予約特典あり!イベント予約